日記・コラム・つぶやき

2013年1月20日 (日)

ブルースとロックンロール



久しぶりにブログ書くなぁ。



今日はざ・PARTY&DISCOにThe Howlで出演させてもらいました。

ここには書いてないけど、The Howlを結成して半年くらい?

まぁ、いろいろあって、今日まで来たわけですが。

今日で活動休止になってしまいましたね。

うーん、短かった笑

正直、最初はグダグダで、どうしよか思ったけど、

ライブも3回くらいしかしてないけど、

最初と今日じゃ全く別物のステージになってたと思います。

私の中で何か変わるものがあったのかしら。

相変わらずMCは噛みまくってグダグダやったけど笑

かっこいいって言われたのは、何かしら自信に繋がるよね。



活動休止とか言いつつ、いつかまた復活するのかは全くメドが立たないけど、

メンバー、そしてサポーターは個々で、別々の場所で、

最高の輝きを放って行くので、どこかでまた会いましょう。



そして、西島は今年は新しいことに挑戦していこうと企み中。

ロックンロールからは少し離れるかもしれないけど、

またいつか、再びロックンロールやりたいからね、バンドで。



ブルースはやる、今までと形は異なるけどさ。

それはそれで楽しみなんだよ、止まらないし、止めるつもりもないからね。

走るだけさ、楽しもう。










ありがとう。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

Live&Bar Pine Farm

 

 

引き続きライブレポです。

3日、江坂にあるPine Farmにて、オトワ氏企画のライブに行ってまいりました。

地下1階にあるこじんまりとしてアットホームな感じのライブバーです。

出演者はキャット生。

同期や先輩方の素晴らしいライブでした。

 

【出演者】

わさび

マサノリ

ayana

ポラリス

KE-TA

佳納

ぺんぎん

加藤奈雄矢

maria

ALASOVASY

GEST:夕樹

MC:二宮祐也

 

 

最初は詳細も知らずにayanaに誘われてチケットを貰ったんですけど、

こんな一気に先輩方や同期のライブを見れるとは。笑 お得。笑

人数も人数なんで、ピックアップして感想を。

 

まず、わさび。

同期の女の子のユニットです。

が、しかし、さおりんご曰く、大人の事情で当日はさおりんごが一人でやることに。

後で聞けば、相方のおたかは風邪でダウンしたそうです。

というか、実は先月の吹田まつり前から喉を炎症起こしてたみたいで、

それが悪化したそうです。大丈夫かい。

おたかがいないのは残念でしたが、さおりんごが透き通る歌声で魅了してくれました。

うーん、綺麗な歌声。

オリジナル曲は何てタイトルだったかな。

でも、すごくらしさが出てるメロディーでした。

 

そしてayana。

YouTube音源の時より、すごくギターうまくなったよね!笑

珍しく、すごく緊張してたみたいでしたが、いざステージに立つと堂々たる演奏と歌。

オリジナル曲の「恋花火」はめちゃくちゃ可愛らしかったです。

あんなに可愛くて純粋なラブソングは私には眩しすぎた。

女の子だなぁ、としみじみ思う私のくすみ具合よ。

ええ、私も、戸籍上は、女ですよ。

 

同期ではあと1組、ポラリスも出てました。

異色の男性ユニット。笑

すごく不思議な感覚で見てました。

にしても、今ちゃん歌うまいな、悔しいけど。

ギターの玄洋も風邪で高音がでないらしくて、コーラスはなしでギターだけ。

それは少し残念やけど、安定したギター演奏は、安心感があった。

オリジナル曲「ポラリス」は自他共に認める素敵な楽曲。

うーん、レベルが高い。流石ですね。

 

そして吹田まつりで初めて聞いたあの歌声に惚れたmariaさん。

醸し出す雰囲気から好きなんですが、弾き語りは口が開くほど聞き惚れてました。

うーん、うーん、それでもって曲も好み!

独特な雰囲気に、素敵すぎる演奏と歌声、テンションが上がって変な気分になりました。

緊張してると言っていながら、そのような雰囲気はチラリとも見えない。

色々圧倒されました。流石です。

 

という感じで、全員よかったんですけど、

その中でもすごく記憶に残ってるアーティストをピックアップしてレポを書きました。

うーん、楽しかった。

次は明日6日に心斎橋BIG CATにゴスペルライブを見てきます。

mariaさんも出演する貴和子氏のライブ、すごく楽しみです。

なんたって、CATで1番目のチケット購入者ですから!笑

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の欠片 in ESAKA MUSE

 

 

どうも。

今月1日は、カオルに誘われて、Noise and milkを見に、江坂MUSEに行ってまいりました。

初江坂MUSE。

MUSE系列は、キングブラザーズを見に京都へ行き、

黒猫チェルシーを見に大阪に行きました。

なので今回でMUSE制覇w

 

今回は4アーティストが出演。

みるきーうぇい以外はお初でした。ども。

トップバッターはstereo man。

ギターの音がすごく印象的で、ありそうでないバンドってイメージ。

ボーカルの声は、優しさがあったり刺があったりで、好印象でした。

 

2組目はTEENAGER SEX LESS。

このバンドが個人的にアタリでした。

エレクトロなサウンド。

1曲目とかすごくかっこよかった。

それであってかなりロック。

キーボードサウンド好き。

 

3組目はNoise and milk。

うーん、さすがRO69JACK 2012の優勝バンド。

かっこよかった。

ガレージサウンドは好きです。

カオルが聞かせてくれた曲もやってましたね、あれはギターリフが耳に残る。

ベースさんが見てて面白かった。

笑いという意味ではなく、なんか、面白かったです、はい。

安定してるバンドですよね。

 

最後はみるきーうぇい。

ボーカルの声と曲調がすごく耳に残るバンド。

そして、ライブはボーカルさんの破壊力というか刺がズシズシ刺さってきます。

「包帯」と「カセットテープとカッターナイフ」は非常に残ります。

幼さが見えつつも、トゲトゲしくてメローディーはポップやけど、

すごいロックが見えます。

中毒性が高いバンドですよねー。

 

 

全然まとまらないライブレポでしたが、

とにかくライブ全体で見るとすごくレベルが高いように思いました。

客の入りが少なかったのが少し残念ですよね。

うん、まあ、でも個人的には楽しかったのでいいや。

 

 

終わった後はダッシュで帰って、卓球女子シングルスの3位決定戦を見てました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

小林太郎 in 心斎橋Pangea



お久しぶりです。
23日、約一年半ぶりの小林太郎を見てきました。
CD特典のライブなんですが、タワレコでのインストアではなく、
心斎橋Pangeaで見てきました。
なんか、キャットにもライブ招待来てたみたいですが、
私は完全な1ファンです。


確か、1年前にも大阪に来てたような気がするんですが、
その時って、金はないわ、体は死んでたときじゃありませんか。
懐かしい、大変な時期でしたね。
皆のおかげで無事今の私がいるわけですが。


話は戻って、40分程度のライブでしたが、相変わらず超かっこよかったです。
やっぱCDだけじゃわかんないね、ライブ行かないと。


【セットリスト】
① 飽和
②リバース
③泳遠
④廻って廻って
⑤鴉
⑥安田さん


三曲目だけ合ってるか分かりません。
多分合ってるんちゃうかな!←


一年半前のワンマンも二曲目はリバースでした、確か。
すごく好きな曲。
初めてのライブハウスで、しかも今なき心斎橋クアトロ。
あの時は、二曲目でテンションあがりすぎて暴れまくって、
二曲ですでに横っ腹が痛くなった記憶が。
体力なかったね、あの頃は。


新曲も素敵でした。
今年は連続三年目のサマソニ出演も決まってます。
しかも、去年、一昨年は東京でしたが、今年は大阪に出てくれます!
地味に三年連続サマソニ出演って、しかも邦楽アーティストでって、
好評やったんかなぁ。


それに、10月にワンマンも決まってるしね。
今年は太郎ちゃんです。わーい


キングもアルバム出すらしいし、8月はライブだらけー!
太郎ちゃんの四日前はキングのライブでした。
スコット来てました、フォロワーさんとも会えたし楽しかった!
次はNoise & Milkになるか、ayanaのライブになるか。
Noise & Milkに行ったらその二日後がayanaで、ayanaの3日後が貴和子先生のライブヽ(・∀・)ノ
その3日後は高校の同窓会!
いやっほー!
お金はありませんが!笑


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月20日 (水)

DAMは音いいけど、曲少なすぎて困る

 

 

練習曲を決めるのに悩む日々。

DAM、曲少ないから、歌いたい曲が歌えない。

歌いたい邦楽が入ってない!!

日本語歌いたいのに。

 

 

結局、洋楽になっちまうのか。

パフォーマンスとテクAとプライベートがオケいるけど、

ジョス・ストーンとエイミー・ワインハウスとアデルとジョプリンと綾戸智恵で回すか。

とりあえず来週からは。

全部英語や、ひどい。

 

 

ジョスとエイミーはオケとったから、どっち歌おうか。

でもこれ完コピしたら力つきそうやなー。

それが出来るかが問題やけど。

英語もうまなればなー笑

頑張ろー。

 

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

始めました

 

 

めっちゃ久々に書きます。

大したことは書かないけど。

最近バタバタしててPCは使うもののブログをゆっくり更新する時間がなくて、

6月を迎えてしまった。

約2ヶ月ほど更新してないんじゃないか?

 

 

ところで、最近ツイッターを始めました。

最近って言ってももう1ヶ月は経つのかな。

アカウントはN6natsuです。

よかったらフォローしてください。

N6natsu(Natsumi Nishijima)

 

バイトは来月末でやめることにしました。

髪の毛切りたいし染めたいしパーマあてたいんやけど、

お金と時間がないのでとりあえずセルフカラー。

前回同様泡カラーで、今回はダークトーンやけど綺麗な色になりました。

来月末までは派手な色に出来ないので、それまでは美容院行くつもりもないし。

バイト終わったら明るく染めて切ってパーマして・・・

明日は学校もバイトもあるよ、がんばろー

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

もう4月も半ば

 

 

お久しぶりです。

なんかいつの間にか4月に入って、もう半分が過ぎようとしています。

バイトもようやく慣れてきたかと思えば来週から授業で、

音源用意せなあかんわ、歌練習せなあかんわ、ギター練習せなあかんわ、で

もうフラフラです(笑

 

 

そういや、やっとライブ生活に戻れそうです。

今月は、1日にTHE BAWDIES×THE SONICSのツーマンを見てまいりました。

人が多すぎて、ほとんど見えなかったので、モッシュには突っ込まず、

後ろで香帆と踊ってました。

でもそっちのほうが正解。

ファンの種類が2年前と変わってた(苦笑

あと、ROYくんの歌い方が…ちょっと…変わってた…駄目だね、あれは。

なんであんな歌い方しちゃったんだ?

ああいう楽曲って、変に崩した歌い方すると魅力が半減するんだと知った。

それに比べ、TAXMANが歌ったMY LITTLE JOEは相変わらず最高だった。

あとSONICSはやっぱすげえな!って思ったよ。

あの歳であんだけロックンロールぶちかまされると、全身に電気が行き渡ったよ。

やっぱね、キーボードが入ると、よりソウルフルで、

ブルースハープも入って、よりブルージーで、

BAWDIESもブルースハープくらい入れたらいいんだよ。

そんで、SONICSの時の客の盛り上がりはいまいちやね。

純なガレージロックンロールよりダンスミュージックなポップさが好みの人が多いのかしら。

 

 

12日には、13日オープンの梅田クラブクアトロの完全招待制の前夜祭に行ってきました。

FM802主催で怒髪天×ビートモーターズのライブが、なんと当たってしまいまして。

ドリンク代だけで!この豪華なライブに参加させていただきました。

MCもね、中島ヒロトさんが来て、転換の時にはドリンクバーのところには、

飯室大吾さんと鬼頭由芽ちゃんも来てました。

楽しかったな、企画自体素晴らしかったし、もちろん両バンドのライブも!

しかも帰りには紅白まんじゅうをステージの上でもらうという、

Photo


2

お得感満載の(笑)ライブでした。

 

 

今月は次の日にキャットの新入生歓迎会コンサートがあったくらいですが、

来月はめっちゃあります。

まず、4日にニートビーツのインストアライブ。

数時間前にあっさり誘惑に負け、決まったのです。

でも2600円でアルバム買えて、インストアライブ&サイン会に参加できて、

しかも特典DVD付!と来たら、もう買うしかないでしょ。

そして、次の日にカミングコーベ。

久方ぶりのキングブラザーズが見れる!!!

そして、四星球やピーズなども見れる!!!

まぁ…その日、京都では21時からTHE GIRLがライブやるんだけど…

絶対終電逃しそうなんで諦めました。京都遠いもん。

あとは、20日にチェルシーワンマン。

27日に帝塚山音楽祭。

31日に四星球ワンマン。

で、6月15日にトモフスキーのワンマンが入っております。

去年は全然行かなかったワンマンやツーマンに参戦するという、

何だか不思議な感じですが…

とりあえず、頑張っていく源にはなるかな。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

頭痛

 

 

あー、やだやだ。

バイト、来週からナイト入れるからって、しょっぱなからラストまでいれんといてくださいよ。

まだ初めてやのに。

レジも打てませんよ、わたくし。

ドリンクも入れれませんよ、わたくし。

やっと宴会のシステムがわかってきたところ…

だれかー!!たすけてー!!

ガチの頭痛だよ、これ。

時給上がるけどやってられん。

てか暇な日曜日までラスト入れんな。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

あわからー

 

 

そういや、先日、

前に買ったプリティアの泡カラーしたんやけどさ(過去記事参照)、

全然パケのような色にならんくて、普通に少し明るいくらいの茶髪になってもーた。

前とあんまり変わらんやんけ、ちょっと明るなっただけやんけ。

全然イメージとちゃうー。

パケみたいな色がよかったー。

髪痛んだだけやん。

 

 

後日、ちゃんと美容院に行って染め直してもらおうかとおもってます。

The Vinesの「Ride」のPVの時のクレイグ・ニコルズみたいな

アッシュブラウンにしたい。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

書くこといっぱいすぎで

 

 

どうも、おひさです。

ひまなのに書いてなかったです。

 

 

今日は、いとこが来ました。

明日は朝から神戸のほうの祖父母のところに行くみたいなんですが、

明後日はまたこっちに戻ってくるとか。

ややこしいわね、ほんとに。

 

 

あと、大雨の中、チャリを漕いでチェルシーの新譜を取りにいきました。

今聴きながらこれ書いてるんやけどね。

私は聞いてから見るタイプです(詳細は黒猫チェルシーHPにて)。

フォトブックさ、前作の猫パックはロックンロール!!って感じでかっこよかったけど、

今回は素の部分が見えて、なんか楽しそうやった。

それにしても澤くんのギターを弾いてる姿は、前作共々美しくかっこいいね(笑

 

新譜の内容としては「ボリュームノブ」、「東京」、「まったくいかしたやつらだぜ」は

新しいチェルシーの顔を見た感じ、新鮮な感じ。

全く新しいわけじゃないけど、むしろ古臭い感じで、こんな顔もするんだな、と。

「GOOD JOE」と「風の又さぶろっく」が個人的にものすごい好みのサウンド。

最後に「マタタビ」のアコースティックver.で渋かっこよく終わるっていう。

視聴だけじゃ、「あれ?なんか違う…」って思ったけど、

聴けば聴くほどおもしろいくらいに味が出てくる、ほんとにスルメみたい。

 

あと、この新譜のイベントライブのCD購入者先行予約がついてたんだけど、

私とっくにとってるわー、このチケット。

一番早い先行で、それこそ1か月ほど前の話。

そう考えたら、バイト始めて1か月経つのか、そうなのか。

明日バイトだわー。

 

 

そういえば、サマソニ第3弾ラインナップ出たね。

キャストが再結成で出演って、これもう見るっきゃないっしょ。

キャスト、デス・キャブ・フォー・キューティー、フランツ・フェルディナンド

大阪にさえ来てくれれば、私が参戦するには十分なラインナップ。

えへ、最高だね。

 

 

書きたいことはいっぱいあるけど、また次の記事で。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)